お引き渡し後のサポート

住まいを通じて一生のおつき合い

佐世保地所のテーマ「明日の住まいを創る」には、お客様の「家」が竣工して、お引渡しの時から、「一生のお付き合いが始まる」という深い思いが込められています。

あぁ、佐世保地所で建てて良かった。

そう思って頂けたら、こんなに嬉しいことはありません。
お客様と一から作り上げた家への思いは同じだからこそ、アフターメンテナンスにも力を入れたいのです。
自社責任において、設計・施工・管理することにより、迅速に行き届いた対応とアフターメンテナンスを行い、お客様との「住まいを通じて一生のおつき合い」を一番大切にしています。

お引渡し後、10年間で、1ヶ月、6ヶ月、1年、2年、5年、10年、計6回のアフターメンテナンスを行い、お住まい頂いてからのお客様の安心をサポートいたします。
また10年間の保証が終了しましても、何でもお気軽にご相談ください。佐世保地所は一生涯住宅を守り続けます。

地盤の品質保証

ジャパンホームシールド株式会社
スウェーデン式サウンディング試験により地盤調査を行い、土地状況に応じた基礎と地盤補強を提案させていただきます。ジャパンホームシールド株式会社はお引き渡しから10年間、不同沈下をしない地盤の品質を当社に対して保証いたします。

瑕疵担保保険

JIO日本住宅保証検査機構
保険期間中(10年間)に、構造主要部分・雨水の侵入を防止する部分に瑕疵(欠陥)があった場合、瑕疵担保責任を負っています。

防水保証

FRP(バルコニー)に10年間の保証がついています。

防蟻保証

城東テクノ株式会社
Jotoキソパッキング工法を標準採用している木造住宅で、竣工後10年以内に蟻害が発生した場合、最高500万円を保証する制度です。

住宅設備機器延長保証

メーカー保証が終了した後、ご使用開始から最長10年間(10年保証の場合)が経過するまでの間、メーカー保証とほぼ同等の保証を行うサービスです。本保証の範囲の故障であれば期間中何度でも無償修理サービスをご利用いただけます。

住宅履歴管理システム「あんしんいえかるて」

住宅履歴情報(あんしんいえかるて)とは、住宅の設計・施工・維持管理・資産に関する情報を長期間蓄積するサービスです。いつ、だれが、どのように新築・改築・リフォーム等を行ったかを記録した住まいの「履歴書」(維持管理・リフォーム・売買・災害時の対応)を合理的に、計画的に維持管理することで住宅を長持ちさせ、その価値を高めるものです。

住宅履歴管理システム「あんしんいえかるて」のメリット

計画的な維持管理
竣工時の仕様の情報や過去に実施された維持管理情報が明らかなため、必要な維持管理を計画的・効率的に実施できます。
合理的なリフォーム
住宅履歴情報を活用し、合理的な改修・リフォームが可能です。
売買に有利
既存住宅として売買するときに、安心・納得して売買でき、住宅の資産価値が適切に評価されます。
災害時の迅速な対応
災害時も住宅履歴情報に基づいて、迅速かつ適切な復旧や修復ができます。